シルバーウィークや連休に一人なら、国内温泉旅行や絶景スポットを見に行こう!

f:id:kyouka_zakkan:20150907155733j:plain

 

シルバーウィークが近づいて来ました。

せっかくの大型連休ですので、お一人様の方もどこかに行ってみませんか。

おすすめの国内一人旅についてご紹介します。

 

仙台・松島ぶらり一人旅 

シルバーウィークには、宮城県の仙台に旅行がオススメです。東京からは、はやぶさで1時間半で到着するので、仙台に到着してからも街並みを観光するのに充分です。

ホテルも仙台駅周辺にたくさんあるので、荷物をホテルに預けてから身軽になって観光も可能なところが魅力です。※ただし、ちょうど同じ時期に嵐のコンサートがあるため、ホテルの空き室があるかどうか注意が必要です。


そして仙台の名物と言えば、牛タンがあります。特に利休の牛タンは有名でお土産にもオススメです。利休は、店舗ごとにオススメのメニューや限定メニューもあるので、どの店舗が自分の好みかリサーチするのも楽しいです。


見所は、今年リニューアルした「仙台うみの杜水族館」です。天井がガラス張りになってるところには、気仙沼名産のホヤが吊るされていて、なかなか見る事ができない光景です。今までは、アシカのショーはありましたが、イルカのショーは初めてなので見所です。他にも珍しいイワシの餌付けショーなどもあり盛りだくさんです。

仙台うみの杜水族館の近くには、三井アウトレットパーク仙台港もあり、お買い物もできるので一石二鳥です。


少し足を伸ばして、松島まで行くと海と紅葉がセットで観られるのもイィところです。
松島では、美味しい海鮮丼や牡蠣やホタテなどが食べ歩きできるのが魅力です。笹かまもその場で焼いて食べられるところもあります。

他には、瑞巌寺や円通院で普段の生活から離れて静かに癒されても良いと思います。
円通院では、珠数作り体験もできるので、今自分が一番何を必要としてるのかわかってしまうのもドキドキです。


仙台と松島は一人で行って美味しい物をたくさん食べて、リラックスやストレス発散もできるので一人旅にオススメです。

仙台駅前にもたくさんのお店があるので街並みを散策するのも、るーぷる仙台バスで仙台の歴史を辿り、仙台城や伊達政宗像を観に行くのもオススメです。

是非、今年のシルバーウィークには仙台へぶらり一人旅はいかがでしょうか。

 

 

都心からも近い!湯河原旅行 

湯河原なら、都心から一時間と少しで、かなりリフレッシュできる旅行が出来るのでオススメです!

温泉はもちろんですが、ひとりでも観光できる面白いスポットもたくさんあります。特に一人旅にオススメなのが、普段なかなか経験できない事を体験できる工房体験です。
湯河原には、藍染や陶芸など、手工業を観光体験できる工房がいくつかあります。要予約のところが多いので、希望される方は事前に電話にてお問い合わせする事をおすすめします。


今年のシルバーウィークは芸術と温泉で秋の始まりを感じに出かけてみてはいかがでしょうか。

 

 

古き良きリゾート・川奈ホテル 

関東から近場といえば、静岡県の伊東にある「川奈ホテル」がおすすめです。ゴルフでも開催されることでも有名です。宿泊者向けのハーフコースプランもあります。

 

ホテルは決して新しくはないのですが、館内もお庭も手入れが行き届いており、とてもいい雰囲気です。マリリンモンローが新婚旅行で訪れた際の様子等が展示された歴史コーナーもあり、館内を散策するだけでも大人な一人時間を満喫することができます。

 

お部屋はそれほど広くはなく、古さは否めないですが、お部屋以外にもライブラリやラウンジ等ゆっくりするスペースがたくさんあります。ホテルの方の心遣いも丁寧でとても過ごしやすいです。

 

温浴施設(温泉)「ブリサマリナ」は新しい施設で、脱衣所やリラックススペースもとてもきれいです。日の出に合わせてオープンするようです。露天風呂からの眺めは素晴らしく、いつまででも入っていたい感じがしました。

ゆったりとホテルを満喫し、リフレッシュする旅。おすすめです。


スポンサーリンク

 

 

鬼怒川温泉 カップルでも家族でもひとりでも満足! 

以前、鬼怒川温泉へ旅行しようと宿探しをしていた時に、安くて綺麗な居心地のよさそうなホテルを見つけました。

それが鬼怒川温泉「ホテル大滝」です。温泉街の中心にあるにも関わらず、宿泊費が非常に安く、節約旅行を企てていた私にとっては最高でした。


実際に泊まってみると、1階にはレストランもあり、そして、漫画喫茶のような部屋もあり一人で来ても落ち着ける和室でした。もちろん、友達と来ても楽しめるように、ロビーには貸出できるゲームも置いてあり、有料ですが非常にお手頃で楽しめました。

 

そして、さらに驚いたのはスリッパがないこと。これはホテル側があらかじめスリッパがなくても綺麗な床というのをコンセプトにしているみたいで、確かに素足で歩いてもきれいで清潔でした。

一人でゆっくり温泉につかりながら、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

 

世界遺産・屋久島に行こう! 

お一人様におすすめの国内旅行先は屋久島です。ここは一人で行ってもさみしい気持ちにならないですし、自然が多い場所なので自分のペースで好きなように時間を使えます。

屋久島で有名なのは縄文杉なのですが、かなり山道を歩くので、一人で行って現地のツアーに申込みをし登る方が安全です。その方が余計な足止めを食らう心配もないと思います。


そして、屋久島は8割がた雨が降るのですが、その場合も雨宿りのついでに現地のお店などに入るのがいいのです。が、もし一緒に行った人がそういうのが苦手な人だったらそんなことも味わえないので断然一人で行くのをお勧めします。そして泊まる宿も都会みたいにホテルではなく宿屋と言う感じなので現地の人がとてもフレンドリーで夜もさみしかったら一緒にお酒なども飲んでくれるので現地ならではの触れ合い方を楽しめると思います。

 

jumbleko.hatenablog.com

 

 

大自然に囲まれた小豆島もオススメ!

小豆島は自然に囲まれており、とてもゆったり旅行が出来て1人でも十分に楽しめ、そしてリラックス出来ます。

小豆島では、島を回る貸し出し自転車やレンタカー、専属タクシーも呼べ、島をぐるっと一周出来ます。
オリーブ園や、醤油工場、二十四の瞳映画村、エンジェルロードなど色々と観光出来ます。


2泊3日もあれば、十分島を一周出来るので、連休の旅行には丁度よくオススメです。


食べ物も、小豆島名物のオリーブを使ったナッツチョコレートや、醤油アイスクリームがあり、とても美味しいです。

あとは、オリーブで作ったシャンプーやハンドクリーム、基礎化粧用品などもあります。


エンジェルロードに行く時は潮の引きなどをあらかじめ計算して行くと綺麗に潮が引いて道が出来ます。


凄く落ち着いた島なのでみんなでワイワイ旅行するより、ゆったり1人旅行なら絶対に小豆島がオススメです。

 

 

島根への一人旅

島根は人も多くないので都会の雰囲気から少し離れたい方、自然を感じたい方にはオススメです。

島根の宍道湖は夕日百選にも選ばれるほどの美しい光景です。一度私も見に行ったことがあるのですが、夕日が湖を真っ赤に染める光景は絶景でした。湖に浮かぶ嫁が島も、また絵に描いたような風景です。インターネットには日没時間なども掲載されているので、沈む瞬間を見ることが可能です。


宍道湖周辺には昔の雰囲気を感じられる旅館も沢山あり、浴衣のまま街に買い物へ行けるのも嬉しいです。


玉造温泉街には、特に洗顔や化粧水などが豊富にあり使用することで肌がツルツルになります。旅館や旅館の外の売店にも玉造温泉専用の化粧品も置いているので、気に入ったものに出会えるのではないかと思います。私はインスタでミストのクミコミが良かったので購入しました。今も愛用していますが、オススメです。美容にも良いですし、綺麗な景色を見てリラックスも出来ますし、素敵な旅になるのではないでしょうか。